どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

保坂俊彦さんのソルトアート「海の女神」を見てきました

DSCN5638_convert_20170527212333.jpg

 「さかいで港まつり」が何年かぶりに復活。サンドアートで世界的に有名な保坂俊彦さんが、塩の彫刻を公開で制作すると、メディアで伝えられていました。完成後のまつり当日に見てきました。

DSCN5631_convert_20170527212229.jpg

DSCN5618_convert_20170527212155.jpg

 すごい、塩を固めて彫刻しためずらしい芸術作品。サンドアートはもっと難しいのではないでしょうか。

DSCN5637_convert_20170527212256.jpg

 すごすぎる。アイスクリームのように滑らかな感じ。

DSCN5641_convert_20170527212401.jpg

 まつりのイベントとして、制作の様子を見せてくれていました。
 四国新聞によると、最近、心無いいたずらがあったそうです。残念でなりません。この世界にすばらしいことをもたらしてくれる人々と、なぜかそれを壊そうとする人々…どうしたもんじゃろのー…。


  1. 2017/06/02(金) 19:25:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塩江町・旧上西中学校(現上西交流館「モモの広場」)

DSCN2087_convert_20170123114441.jpg

  昨年の秋、「かがわ・山なみ芸術祭2016 塩江町エリア -時と共に-」 を見てきました。
 写真は、ある廃校跡に展示された作品。

DSCN2113_convert_20170123114617.jpg

 ネコがいっぱいのお家。

DSCN2110_convert_20170123114547.jpg

DSCN2109_convert_20170123114519.jpg

 どうも現代芸術が苦手な私は、ハッキリきれいな、素人のまねできないこんな作品の方が好きです。悲しいかな…多くの現代芸術は、正直言って、高校生の文化祭展示との違いが分からない・・・。

DSCN2121_convert_20170123114647.jpg

 というわけで、古い木造校舎好きの私が目指した目的地はここでした。タイトルにも書いた塩江町の旧上西中学校です。NPO奥塩江交流ボランティア協会の拠点です。「山なみ芸術祭」のパンフレットがきっかけで知ったのでした。

DSCN2132_convert_20170123114958.jpg

 いい感じですね。

DSCN2124_convert_20170123114716.jpg

 ここも芸術祭の会場で、きれいな絵が展示されてました。
 ボランティアの方がいらっしゃって、親切にしていただきました。

DSCN2130_convert_20170123114849.jpg

 入ってきた入り口。

DSCN2131_convert_20170123114920.jpg

 講堂のようですね。この建物以外にも建っていたのですが、なくなったそうです。文化財かなんかに指定して、残していただきたいところ。

DSCN2128_convert_20170123114749.jpg

 自然に囲まれています。

DSCN2129_convert_20170123114820.jpg

 ねじ式のカギが懐かしいですね。


  1. 2017/01/29(日) 09:38:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帆山のひまわり(まんのう町)

DSCN1789_convert_20160724204345.jpg

 今年も、帆山(ほのやま)のひまわり畑を見てきました。もしかして、もう見ごろは過ぎたかもしれません。関連HPによると、帆山での見ごろは7月下旬までとあり、中山というところでは8月中旬までとありました。

DSCN1805_convert_20160724204555.jpg

DSCN1835_convert_20160724204836.jpg

 禁止されている路駐が目立つのが残念…。私には風景を害しているように思えるので、風景を楽しむ目的で来られる方がどうして…と単純な疑問が…?

DSCN1803_convert_20160724204440.jpg

DSCN1809_convert_20160724204623.jpg

DSCN1804_convert_20160724204516.jpg

 昨年より、縮小している気がしました。

DSCN1815_convert_20160724204717.jpg

DSCN1818_convert_20160724204744.jpg

 癒されました。



  1. 2016/07/30(土) 12:22:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たかはたの「たこ判」(綾川町羽床)

DSCN1523_convert_20160621223238.jpg

 この世に「たこ判」なるものがあることを初めて知ったのは、もう何年も前。テレビかなんかで、三豊市の小さなお店でやっていて、安くておいしい、しかも巨大と聞いて、ぜひ食べてみたいと思いました。しかし、遠いので、何かのついでにと思いつつ、そっち方面に用があるときには、ぽっくり忘れているのです…。そのうち、丸亀でもやっているらしいと聞き、こっちはより近いので行く機会も多く、ちゃんと覚えていて探索するも、場所が分からず…。閉店???次には、坂出でやっていると聞き、ついでのある時行ってみるも閉店中…。そしてついに、現物にお目にかかれたのでした。おいしかったです。欲を言えば、もっと植物が入っていてほしいところ。170円なので、ぜいたくは言えぬ身分なのでした。罰が当たるぞ、控えおろーっ!ってところ。卵が濃厚で、タコも少し入ってて、満足。でもやっぱり、キャベツ代の分高くなっても、ドサッと入ってたらもっとおいしかろう…などと、さがりおろーっ!な狼藉者発言をしてしまう、いやしんぼなのでした。
 ことでん羽床駅付近の377号線を1.5㎞ほど南下。左手にお店、右手に駐車場があります。タコ焼きも気になる…。火・水が休みで、10:30~19:00。若い人がやっています。
 実は、多度津町立資料館へ「我が家のお宝展」を見に行き、その帰りに寄ったのでした。多度津町立資料館はこじんまりしてますが、展示は毎回、かなり貴重なものにお目にかかれます。今回も、日英同盟記念皿とか、日露戦争中の号外がたくさんあったり、勝海舟の手紙もありました。丸亀の矢野道場の印可状もありましたが、矢野道場は坂本龍馬も訪れたところで、丸亀藩の勤王派のたまり場だったようです。他にも、陸軍大演習記念図とか、柳田國男からのはがきとか、貴重なものがいろいろありました。6月30日まで。


  1. 2016/06/21(火) 23:18:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はなや食堂(善通寺市)

DSCN1475_convert_20160611190851.jpg

 金倉寺の南にある「はなや食堂」です。うどんやさんです。乃木希典さんが金倉寺を宿所としていた際、出前をしていたという由緒あるお店です。

DSCN1476_convert_20160611190921.jpg

 本日は突如、真夏の暑さになり、冷やしうどんにしました。うどん大と、スルメの天ぷらで330円。うどんはコシがあっておいしかったです。「お店はいつごろから続いているんですか」とお伺いすると、「(約)140年前から・・・」っておっしゃってました。えーっ!それはもう、明治になるとすぐってことですやん。すごい。
 壁には色紙がいっぱいあって、RSKの国司(くにし)さん(岡山・香川では有名)や、スギちゃんなど来られていました。


金倉寺客殿
金倉寺周辺
円珍さん産湯の井戸
旧陸軍第11師団司令部など


  1. 2016/06/11(土) 19:32:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (118)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR