どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

牛額寺(善通寺市)

IMG_0317_convert_20121217162727.jpg

 三豊市から11号線を鳥坂(とっさか)峠を越えて善通寺市に入るとしましょう。ちょっと行って左手に、上池・吉原大池の間を通って高速道路下をくぐる道を行くと、牛額寺があります。さらに山道を少し上がると、昔の牛額寺跡があります。
 けっこう大きな石垣の上に2つの石像があります。

IMG_0309_convert_20121217202155.jpg
 
 「讃岐一国札所」というのはよく知りませんが、善通寺の末寺です。有名な勤皇僧・月照さんがこの付近で生まれ、この寺で修行したそうです。調べてみると、一般的には、月照さんは大坂の商人の子として生まれたことになっています。ところが、父親に当たるこの商人が香川県の出身なのです。

IMG_0316_convert_20121217162536.jpg

 向かって左が弟の信海さん、右が月照さんです。

IMG_0311_convert_20121217162055.jpg

 父親が大阪へ行ってから生まれたとは限らないので、お寺の記録が正しい可能性は十分あります。

IMG_0312_convert_20121217162406.jpg

 善通寺市によれば、戦前は銅像でしたが戦争で供出され、1978年に石造として復活したそうです。

IMG_0327_convert_20121217163021.jpg

 旧牛額寺跡に建つ薬師堂です。そこにあるのが…

IMG_0325_convert_20121217162906.jpg

 「牛穴」と呼ばれる、ちょっと不気味な穴です。伝説では、この穴は多度津町白方村の山中まで通じ、そこで生まれた頭が2つある牛の霊が出入りするんだそうです。この付近はちょうど、霊山・弥谷山と天霧山の間の尾根にあたります。多度津町側の山の中腹なら、まっすぐ穴を掘れば約1kmです。
 なんだか、ちょっと恐い伝説です。



  1. 2012/12/17(月) 20:52:06|
  2. 信仰・民俗・伝統など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三豊市仁尾町 | ホーム | 大串半島(さぬき市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/135-de0a0cec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (60)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (128)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR