どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

琴電・片原町駅付近の文化財

PA290057_convert_20130126193252.jpg

 「旧新塩屋町小学校門柱」(高松市末広町)です。もとは1897(明治30)年ごろ、高松市立鶴屋町尋常小学校の門としてつくられました。1941(昭和16)年~鶴屋町国民学校と改称。1945(昭和20)年7月4日の高松大空襲で校舎は全焼しましたが、この門柱だけが残ったそうです。欠けた部分は爆撃か機銃掃射の痕でしょうか。学校の位置は、片原町駅のすぐ東あたりだったようです。

PA290058_convert_20130126193342.jpg

 1948(昭和23)年に開校した新塩屋町小学校の正門として現在地に移され、小学校も2010(平成22)年に閉校しました。

PA290061_convert_20130126193423.jpg

 小学校跡の前の道を西へ進み、琴電の線路を渡ったところに、登録有形文化財「料亭二蝶(にちょう)表門」(百間町)があります。

PA290063_convert_20130126193507.jpg

 1950年につくられたようです。

PA290068_convert_20130126193648.jpg

 片原町商店街に参道がある「華下天神(はなのしたてんじん)」です。高松市で最も古い神社です。

PA290067_convert_20130126193547.jpg

 高松市によれば、生駒親正が高松城の鎮守として社殿を北向きに改築しました。北向きは珍しいそうで、菊池寛は、同郷だからとお金の無心に来る者には、この天神の向きを尋ねて確認したのだそうです。

  1. 2013/01/26(土) 20:20:12|
  2. 史跡・文化財など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大川山(だいせんざん、まんのう町) | ホーム | 高松市の湧水>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/164-c726ef79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (122)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR