どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

田村神社・節分祭(高松市、2月3日)

DSCN0172_convert_20130205125410.jpg

 遅ればせながら、田村神社の節分祭の様子です。個人的に悪いこと続きなので、ちょっと出かけてきました。

DSCN0185_convert_20130205125500.jpg

 上手にできています。どなたが製作するんでしょうか。ひげ面です。鬼の髪はなぜ縮れているのでしょう?赤鬼・青鬼は人種(鬼種?)が異なるんでしょうか?

DSCN0186_convert_20130205125557.jpg

 お多福さん。お多福さんも、よく考えると、もとは誰なんでしょうか?

DSCN0191_convert_20130205125655.jpg

 熱唱する、千昌夫さん。お菓子を持つ手にも力が入ります。どのタイミングで投げるんでしょう?

DSCN0200_convert_20130205125805.jpg

 豆まき(菓子まき)が始まるので、人々が集まります。オニさんも手持無沙汰…って、よく考えたら、微妙な。
 関係ない話ですが、鬼の着ぐるみの中に入っている人は、なぜか、いい人のような気がしてしまう。ディズニーランドなどで、かわいいキャラクターに入っているバイトの人って、中で何考えてんだろうと思うと、ちょっと恐い。面白く言っているのではなく、本当に私は、着ぐるみが近付くと鳥肌が立つんです。危害を加えられそうで。ぞっとして、よけてしまいます。変でしょうか?…オニさんには、なぜかホッとします。

DSCN0210_convert_20130205125858.jpg

 いっぱい投げてます。ちょっと違いますが、私が子どものころの棟上げ式は、大人が結構大人げなくて、子どもが時々吹っ飛ばされていました。ずいぶん、人間性が穏やかになりました。

DSCN0217_convert_20130205125933.jpg

 いまさらですが、節分は季節の分かれ目で、年4回あります。特に、立春の前が重視されました。二十四節季は地球の位置で決まるので、これは旧暦における太陽暦の側面です。したがって、現在の結構正確な暦でも多少のずれがあるので、2月3日か4日になります。旧暦では、1ヶ月が新月から新月の29.5日しかないので(実際は29日の月と30日の月)、もっと激しくずれていました。ずれすぎると、閏月を入れて1年が13か月の年をつくりました。

DSCN0250_convert_20130205130012.jpg

 旧暦の新年こそはいいことがありますように(2月10日が旧正月のようです)。
 
 ※前日のブログの最後に、少し付け加えました。よろしかったら、読んでください。




  1. 2013/02/05(火) 18:56:52|
  2. 信仰・民俗・伝統など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<岡山大学の戦争遺跡(岡山市) | ホーム | 丸亀歩兵第十二連隊・歩兵第百十二連隊跡地(丸亀市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/174-d10ffd5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (59)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (124)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR