どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

羽山渓(岡山県高梁市)

IMG_1304_convert_20130208123620.jpg

 テレビの『ナニコレ珍百景』で高梁市の洞窟に藤岡弘さんがもぐっていました。ちょっと前の写真ですが、洞窟を含む「羽山渓」を紹介します。まず、そこへ向かっていると最初に見つける掲示板です。

IMG_1305_convert_20130208123805.jpg

 汚れのせいか、なんかよく分からないことになっていました。海底で地層ができ、隆起したのち上の方が浸食でなくなり、また、海底に沈んで地層が堆積。浸食を受けた時期の地層がぽっかり存在しないことから、いつごろ隆起し、また、沈んだのかが分かるという貴重な地層らしいです。

IMG_1309_convert_20130208123949.jpg

 でました。手掘りのトンネルです。

IMG_1314_convert_20130208124101.jpg

 夜通りたくないです。

IMG_1317_convert_20130208124338.jpg

 トンネル入り口のすぐ横にあるのが、藤岡隊長の入った洞窟です。「謎の洞窟があるので、調査してください」ということでしたが、探検後に「内部はこうなっています」と出来のいい洞窟地図がでたとき、「あれっ?」と思った方がいると思います。測量器具を持ち込み、しらみつぶしに歩かないと、あんな地図できないでしょうから。

IMG_1316_convert_20130208124211.jpg

 実はすでに現地に貼ってあります。番組はおもしろく作ってました。まあ、ゆるい番組なので、目くじらや目頭2:50を立てることではありません。

IMG_1319_convert_20130208124413.jpg

 それより、「気楽にどうぞ」みたいな看板の方こそ問題があるでしょう。テレビで見た限り、結構、危なっかしい場所もあったし、方向音痴だと泣きそうな事が起きそう。

IMG_1320_convert_20130208124535.jpg

 画像が粗いですが、上の方に人が登っています…。人知れず、命知らずな人がいるもんです。

IMG_1331_convert_20130208124700.jpg

 川に下りることができます。

IMG_1343_convert_20130208124821.jpg

 向こうから恐竜が出てきそうな空気でした。

IMG_1377_convert_20130208124947.jpg

 地層が逆転しているらしいです。謎。

IMG_1378_convert_20130208125125.jpg

 また、下りる所があったので、行ってみました。

IMG_1384_convert_20130208125319.jpg

 ここも独特な空気が流れています。

IMG_1385_convert_20130208125510.jpg

 ここの水も、人知れず流れているんですね。

IMG_1393_convert_20130208125646.jpg

 静かで透明な川でした。

IMG_1401_convert_20130208125813.jpg

 そそり立つ石灰岩の層。

IMG_1403_convert_20130208125931.jpg

 こういう所もわくわくします。

IMG_1404_convert_20130208130045.jpg

 岡山県北には、洞窟がたくさんあります。ちょっと前まで、「~洞」という観光地が結構はやっていたんもんです。私が学生の時、サークルのレクで「井倉洞」へ行きました。洞窟前には河原の広い大きな川が流れ、立派な滝もあります。昼食のカレーをつくって食べたのですが、現地調達の食材を入れないと気のすまない岡本信人みたいな人がいて、気持ちの悪いものができました。今なら、「知らない植物には気をつけましょう」と断固反対するのですが。




  1. 2013/02/08(金) 21:20:11|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お弓神事・沼名前(ぬなくま)神社(福山市鞆町) | ホーム | 岡山市の戦争遺跡>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/177-5bc41e43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (124)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR