どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

「中原淳一生誕百周年フェア ~大正時代の白鳥本町~」(東かがわ市)

DSCN0453_convert_20130216184240.jpg

 たまたま1月28日のブログで、中原淳一さんの生家跡はこのへんのはずだけど…と紹介したばかりですが、そのとき頼りにしたマップを作製された「こま犬会」(まちおこしグループ)の主催で、中原淳一の回顧展が行われると知り、出かけてきました。実は、他にも行く所があったのですが、それはまたの機会に。

DSCN0455_convert_20130216184335.jpg

 「こま犬会」のみなさんが苦労して集めたもので、入場は無料です。明日もやっています。
 中原淳一さんは1913(大正2)年にこの場所で生まれました(この建物はあとで建てられたもので関係ありません)。しかし、2年後に徳島へ引っ越したので、ご本人に愛着がなかったようで、世間にもあまり知られていません。地元の皆さんとしては、遺族との関係も深めつつ、生誕地をアピールしていこうとしているところです。

DSCN0458_convert_20130216184415.jpg

 雑誌『それいゆ』などが展示されています。父親はここでは教師をしていたそうです。持ち家ではなく、土地所有者は郵便局もされていた地元の名士だということです。また、親戚が近くで米穀店をされていたそうです。

DSCN0474_convert_20130216184547.jpg

 これも以前、紹介した「白鳥勧商場」という名のお店。前回は、遠慮して遠目に眺めただけでしたが、どうも気になってしょうがなく、好奇心に負けて接近。なんとも言葉にできない昭和の空気。ある種の人間に強い引力を及ぼす異空間があります。


  1. 2013/02/16(土) 21:03:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<湊山下(みなとやました)古墳発掘調査現地説明会(東かがわ市) | ホーム | 津島遺跡(岡山市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/185-109b5c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (60)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (128)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR