どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

白神源次郎さん(倉敷市)と木口小平さん(高梁市)

IMG_9694_convert_20130401215509.jpg

 倉敷市船穂町です。高梁川(右の土手の向こう)に沿ってこのような小川が流れ、玉島にまで続いています。かつての高瀬船の水路です。ずっと向こうに見えるのは江戸時代につくられた水門の一つです。さて、写真を撮る私のすぐ左手を見ると・・・

IMG_9690_convert_20130401215338.jpg

 「白神(しらがみ)源次郎記念碑」がこの上にあります。

IMG_9670_convert_20130401214908.jpg

 1906年に建てられた記念碑です。

IMG_9675_convert_20130401214953.jpg

 教育委員会の説明にある通り、日清戦争の軍国美談として有名になった方です。

IMG_9679_convert_20130401215235.jpg

 白神源次郎さんは、高瀬船を曳く仕事をしていました。軍隊ではラッパ手として高い評価を得ていました。しかし、のちに、日清戦争のときにはラッパ手ではなく歩兵であり、水死であったことが判明しました。

IMG_9662_convert_20130401214754.jpg

 ここは高梁市の「小平園」です。つぎに軍が美談のラッパ手だと認めたのは、高梁市成羽町の木口(きぐち)小平さんでした。1902年に教科書も改められました。

IMG_9660_convert_20130401214649.jpg

 この公園は1914年に造られました。

IMG_9658_convert_20130401214530.jpg

 1914年の顕彰碑です。生家も残っているそうです。以前、多度津の「一太郎やーい」のことを紹介しましたが、はからずも国家権力によってか弱い庶民がほんろうされる姿が見え隠れします。





  1. 2013/04/01(月) 22:37:17|
  2. 歴史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高瀬通し(岡山県倉敷市) | ホーム | 満濃池の桜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/230-e1338567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (119)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR