どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

藤尾城跡(高松市)

DSCN4651_convert_20130709213022.jpg

 高松市の香西宇佐神社、戦国時代の藤尾城跡です。自動車を置く所があるものと思っていたら、付近にありません。「クルマはこちら」みたいな絵があったので、その通りに行ってみると、上に登り始め、信じられない狭い所を通ることになり、心細くなりました。泣きたい気持ちで進むと、まま広い所があったのですが、「駐車禁止」!・・・で、仕方なく、さらに登って本殿まで行くと、駐車場らしき場所がありません。たまたま、ご近所の方がいらっしゃったので、「ここ、停めていいんでしょうか?」と尋ねると、「いいと思いますよ」ということなので、不安な気持ちのまま、まず、下まで降りてきました。自転車でくればよかった・・・。

DSCN4655_convert_20130709213158.jpg

 特に遺構は残っていないようですが、水軍を率いた戦国大名・香西氏の拠点でした。

DSCN4654_convert_20130709213117.jpg

 中心近くに描かれた城跡がそれです。左手の方には勝賀城跡、北には芝山城跡があり、まだ、訪れていません。「歴史のまち」と書かれているように、おもしろそうな所がたくさんあって、少しずつ自転車で回ろうかなと思っています(涼しくなってから・・・)。地元では「香西はむきむきの町」といわれています。筋肉質という意味ではありません。城下町として意図的に、道が入り組んで作られたという意味です。

DSCN4671_convert_20130709213618.jpg

 道が小山をぐるぐるっと回っています。石垣は神社が整えたものではないかと思います。

DSCN4672_convert_20130709213718.jpg

 本殿は新しいです。秋祭りには飾り船の山車を引いて練り歩きます。

DSCN4665_convert_20130709213345.jpg

 初めにお会いしたご近所の方が、歴史的なことは分からないが、「社務所の人に聞いてみてあげましょうか?」とおっしゃってくださったので、「ありがとうございます、あとで自分で尋ねてみます」と社務所を訪ねました。が、残念ながらお留守のようでした。社務所横に、きれいな花が咲いていました。

DSCN4667_convert_20130709213529.jpg

 あとで調べたら、ノウゼンカズラというそうです。

DSCN4666_convert_20130709213436.jpg


  1. 2013/07/10(水) 21:34:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<庭瀬・撫川の町並み(岡山市) | ホーム | 善通寺市吉原町付近>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/292-abfed656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (59)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (124)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR