どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

金倉寺客殿(善通寺市)

DSCN4874_convert_20130724212556.jpg

 善通寺市の金倉寺(こんぞうじ)、仁王門は南の端。実は、駐車場は北西角にあり、歩いてすぐに大師堂や本堂に至ります。門の方に回る必要はないのですが、門から入る形で紹介します。

DSCN4878_convert_20130724212715.jpg

 「鶏足山(けいそくざん)」の号は、乃木将軍に書いてもらったものを模写したもの。

DSCN4823_convert_20130724211110.jpg

 変わった鐘楼。ちょうど、チョウチョが飛んできました。(関係ない話ですが、丸亀では、飼い犬なんかを叱るとき、「チョ!」と言ったりします。)

DSCN4870_convert_20130724212502.jpg

 正面が本堂です。右に見えるのが「妻返しの松」です。善通寺第十一師団長の乃木さんは金倉寺を仮住まいとしていました。大晦日の夕方、夫人が訪ねて来ました。

DSCN4837_convert_20130724211332.jpg

 夫人は直接入らず、寺の者に声をかけ、面会の取り次ぎを頼みました。妙栄(みょうえい)という小僧さん(のちの住職)はびっくりして、乃木将軍に声をかけますが、最初は聞こえぬふり、次には「別に会う必要はないでしょう」と言います。妙栄さんは住職・俊良(しゅんりょう)さんに相談します。住職さんは夫人を別室に通し、将軍を説得することを約束し、今日の所は旅館に戻るように言いました。(この旅館は、多度津の「花びし」で、現在は跡地の石碑があるのみです。)帰る際、夫人がこの松の前にしばらく佇んでいたことから「乃木将軍妻返しの松」といわれるようになりました(いまの木は3代目)。一般には、ここまでしか知られていませんが、実際には、住職さんの説得により、翌日の夕方、夫人はやっと面会でき、1週間ほど滞在しました。(寺報『ユジュ』4号より。)

DSCN4828_convert_20130724211237.jpg

 金倉寺は、空海さんの甥、智証大師・円珍さんの生誕地です。

DSCN4867_convert_20130724212303.jpg

 客殿です。乃木将軍遺品と合わせて、12月まで、第1・第3土日のみ公開されています。

DSCN4868_convert_20130724212410.jpg

 ここで乃木将軍が生活していました。

DSCN4839_convert_20130724211429.jpg

 ランプと囲碁の道具は実際に使ったものです。

DSCN4842_convert_20130724211530.jpg

 こちらがダイニングです。

DSCN4843_convert_20130724211626.jpg

 食器もそのときのものです。

DSCN4846_convert_20130724211723.jpg

 寝室です。皇居に足を向けられないということで、床の間の方に足を向けて寝たそうです。

DSCN4847_convert_20130724211822.jpg

 寝室前の庭。

DSCN4851_convert_20130724211908.jpg

 当時の、お役所関係者全員が載った分厚い名簿。

DSCN4852_convert_20130724212037.jpg

 遺品の帽子です。数々の遺品は、お寺を去るときに、わざわざ目録を記して残していったものです。

DSCN4857_convert_20130724212141.jpg

 客殿前の庭です。

  1. 2013/07/25(木) 17:57:49|
  2. 史跡・文化財など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<琴平駅と松里庵など(琴平町) | ホーム | 海女の玉取り伝説(さぬき市・高松市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/298-20ff988f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (59)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (125)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR