どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

仏母院(ぶつもいん)・多度津町

DSCN5409_convert_20130913095557.jpg

 空海さんのお母さん、玉依御前(たまよりごぜん)の屋敷跡といわれる仏母院です。三角(みすみ)寺ともいわれます。訪ねたとき、どなたもいらっしゃらず、「御用の方は、隣の保育園へ」と書かれていたので、そちらへ向かいインターホンを鳴らすと、すぐに出てきてくださいました。やはり、お寺の方はお留守のようで、園の方が分かる範囲で教えてくださいました。
 まず、本堂の中に、空海さんが子どものころに作られたという伝承の、泥仏があることを教えてくださいました。本堂は、先に拝んでいたので、見るだけにしました。

DSCN5398_convert_20130913095503.jpg

 向かいの「御住(みすみ)屋敷」です。こちらが玉依御前(たまよりごぜん)の屋敷跡とされ、ここで空海さんを身籠られたそうです。

DSCN5396_convert_20130913095359.jpg

 「三教指帰(さんごうしいき)」は日本史の教科書にも出てくる有名な本ですが、そこに、出生地について述べたくだりがあるそうです。

DSCN5394_convert_20130913095253.jpg

 空海さんの生誕地は諸説ありますが、弘田川の河口といえば、なるほどここかも。

DSCN5410_convert_20130913095650.jpg

 空海さんのへその緒を納めた「胞衣(えな)塚」があるそうです。→の通り進むと…

DSCN5412_convert_20130913095740.jpg

 安産祈願をされる方が来られるようです。

DSCN5415_convert_20130913095829.jpg

 ここからの景色。

DSCN5418_convert_20130913095918.jpg

 写真で、向こうから来ました。私の左手に「御住屋敷」、右手にお寺があります。で、目の前に見えているのが、空海さんの産湯の井戸です(善通寺や海岸寺にもあります)。

DSCN5420_convert_20130913100014.jpg

DSCN5422_convert_20130913100108.jpg

DSCN5423_convert_20130913100217.jpg

 のどかな田園が広がっています。

DSCN5425_convert_20130913100311.jpg

 左が「御住屋敷」、右がお寺です。

  1. 2013/09/13(金) 17:22:52|
  2. 信仰・民俗・伝統など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三井正八幡宮(みい・しょうはちまんぐう)参道・馬場(多度津町) | ホーム | ひょうげ祭り(高松市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/315-024b6605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (60)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (128)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR