どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

仁尾八朔人形まつり(三豊市)2

DSCN5553_convert_20130924123836.jpg

 9月23日(月)で終わった、「仁尾八朔人形まつり」の続きです。風情のある家がたくさん残っているのも見どころでした。

DSCN5555_convert_20130924123935.jpg

 戦時中の防空用水もちらほら残っています。

DSCN5556_convert_20130924124023.jpg

 レンズの汚れに気づかず、トホホ。手前の石の橋が、いまでは謎になっています。

DSCN5561_convert_20130924124120.jpg

DSCN5569_convert_20130924124218.jpg

DSCN5570_convert_20130924124309.jpg

DSCN5573_convert_20130924124353.jpg

 三豊のお茶が試飲できます。いい味出してます。

DSCN5578_convert_20130924124446.jpg

 八重の桜。一番多くとりあげられていたテーマです。

DSCN5580_convert_20130924124537.jpg

 こちらは江戸末期の建物だそうです。もとは旅館だったようですが、現在は家主さんも変わり、普通の住宅になっています。

DSCN5581_convert_20130924124628.jpg

DSCN5582_convert_20130924124724.jpg

 古い町並み好きにはたまらない町です。

DSCN5583_convert_20130924124827.jpg

DSCN5593_convert_20130924124904.jpg

 鶴の恩返し。人形が自動で動く上に、バックの映像もアニメーションで、最後は鶴が飛んで行きました。

DSCN5596_convert_20130924124953.jpg

 讃岐守護細川頼弘さんの仁尾城跡、覚城院です。

  1. 2013/09/25(水) 17:11:05|
  2. 信仰・民俗・伝統など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<仁尾八朔人形まつり(三豊市)3 | ホーム | 仁尾八朔人形まつり(三豊市)1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/319-f53ae3e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (123)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR