どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

庵治町の庚申さん(高松市)

DSCN7452_convert_20131226214134.jpg

 庚申さんの説明などは→「庚申さん」「岡山市中心部を歩く」「別子八郎の大蛇退治
 庵治町の願成寺(がんじょうじ)です。
 春市で読まれるお経は室町時代のものらしく、市の文化財だそうです(高松市HP参照)。

DSCN7448_convert_20131226214040.jpg

 建物をつなぐ渡り廊下の下を抜けると、祇園社へ登る道があります。

DSCN7430_convert_20131226213420.jpg

 すぐに到着。

DSCN7432_convert_20131226213519.jpg

 本殿の右手に、庚申さんが祭られています。

DSCN7435_convert_20131226213606.jpg

 お掃除が行き届いていて、きれいな場所です。

DSCN7441_convert_20131226213701.jpg

 ありがたや、ありがたや。

DSCN7443_convert_20131226213754.jpg

 別な下り口がありました。

DSCN7444_convert_20131226213848.jpg

 五剣山方向を見る。

DSCN7445_convert_20131226213948.jpg

 帰り道。こちらから登って来ました。正面に、平べったい屋島が見えます。

DSCN7454_convert_20131226214237.jpg

 こちらは、浜の庚申堂。延長寺から少し北へ路地を通っていった所。8月のお祭りの時にだけ公開されるようです。
 場所をいろいろな方に尋ねましたが、庵治町の方は、とても親切です。最初、郵便局で尋ねたのですが、いらっしゃった方も含め、みなさんで「どこだろう?」って話になり、「漁協で聞いてみては?」ってことに。漁協には、若い方がお一人いらっしゃったのですが、ご存じないようでした。お仕事中なのに、丁寧な対応をしてくださいました。で、次にコープで尋ねると、「近くのお堂のことではないか」ということで、そこへ行き、たまたま、通りがかった方に確認。すると、「ここではないが、今からそっちへ行くから、ついて来なさい」ということで、ここまで来ることができました。8月のお祭りのことも、この方から教えていただきました。みなさん、大変ありがとうございました。




 
  1. 2013/12/27(金) 08:03:12|
  2. 信仰・民俗・伝統など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旧引田郵便局(東かがわ市) | ホーム | しろとり動物園(東かがわ市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/354-976088e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (59)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (125)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR