どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

前山おへんろ交流サロン(さぬき市)

P7150040_convert_20140127221738.jpg

 第87番札所・長尾寺と、結願(けちがん)の第88番札所・大窪寺(紅葉庚申さん)との間に、おへんろ交流サロンがあります。

P7150011_convert_20140127215746.jpg

 八十八カ所の位置を示す四国の模型。

P7150015_convert_20140127215837.jpg

 大窪寺で結願を果たしたのち、海路で高野山へ回った人もいたようです。

P7150016_convert_20140127215912.jpg

 P7150017_convert_20140127220038.jpg

 昔は、木の札をお参りしたお寺の柱などに打ち付けて帰ったそうです。それで、お参りすることを打つと言ったそうです。今は、そんなことをすると怒られます。現在の納札は紙で、名刺がわりにも使うようです。

P7150022_convert_20140127220120.jpg

 お遍路さんのスタイル。私が子どもの頃は、お寺の近くでなくてもお遍路さんをよく見かけ、托鉢している方も多かったです。

P7150023_convert_20140127220213.jpg

P7150024_convert_20140127221225.jpg

P7150031b.jpg

P7150031a_convert_20140127221511.jpg

 衛門三郎さんの話は、たぶん、四国のほとんどの人が知っていると思います。子どもの頃、親に連れられて、石を見たような気もします。

P7150025_convert_20140127221306.jpg

 こちらは、高知県の伏越岬という難所付近の海岸に見られる石です。強い波で、石が丸くなっているそうです。現在は、危険なか所を通ったりしません。

P7150033_convert_20140127221603.jpg

P7150038_convert_20140127221654.jpg

 道案内の道標が展示されています。いまも道端にたくさんあります。最初に道標を整備し、近世のおへんろブームをつくった方が真念さんです。

  1. 2014/01/28(火) 22:00:02|
  2. 信仰・民俗・伝統など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<長尾寺(さぬき市) | ホーム | 披雲閣(玉藻公園、高松市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/366-05720171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (124)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR