どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

栗林公園も春

DSCN8754_convert_20140323224232.jpg

 エドヒガン(サクラ)?

DSCN8802_convert_20140323224354.jpg

 小普陀(しょうふだ、生駒家以前、地元の豪族の別邸があった)の向かいに、ハクモクレン。

DSCN8814_convert_20140323224725.jpg

 掬月亭(きくげつてい)の南に、サンシュユ。

DSCN8812_convert_20140323224619.jpg

 植物に詳しいわけではなく、説明を見ながら「へー」と思いながら回っています。ハルコガネバナともいうそうです。

DSCN8818_convert_20140323224820.jpg

 掬月亭では、琴の演奏や、どういう行事か雅楽が奏されていました。

DSCN8828_convert_20140323224923.jpg

DSCN8847_convert_20140323225027.jpg

 偃月橋(えんげつきょう)とエドヒガン(サクラ)。

DSCN8848_convert_20140323225132.jpg

 偃月橋は人が途切れることなくやってきては、しばらく佇みます。一瞬の隙に撮影。

DSCN8849_convert_20140323225241.jpg

DSCN8859_convert_20140323225335.jpg

DSCN8860_convert_20140323225445.jpg

DSCN8876_convert_20140323225536.jpg

 日暮亭(ひぐらしてい)です。ここで、植物のことをお尋ねしました。親切に説明してくださったうえ、裏手の辺りまで案内してくださいました。

DSCN8883_convert_20140323225649.jpg

 裏手に咲いていたボケ。

DSCN8904_convert_20140323230115.jpg

 ハクモクレン付近のボケ。

DSCN8895_convert_20140323225738.jpg

DSCN8897_convert_20140323225836.jpg

DSCN8898_convert_20140323225929.jpg

DSCN8900_convert_20140323230025.jpg

DSCN8906_convert_20140323230218.jpg

 梅園はかなり散っています。

DSCN8939_convert_20140323230637.jpg

 東門を入ってすぐ、讃岐民芸館の前にアンズ。

DSCN8942_convert_20140323230747.jpg

DSCN8920_convert_20140323230317.jpg

DSCN8924_convert_20140323230404.jpg

 メジロがいます。

DSCN8925_convert_20140323230451.jpg

DSCN8927_convert_20140323230538.jpg

 メジロとアンズに満足しつつ、公園を後にしました。

  1. 2014/03/24(月) 08:34:17|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<十河(そごう)城跡(高松市) | ホーム | 大窪寺柴灯大護摩供養(さぬき市)>>

コメント

Je vous remercie de votre invitation.

Wow!あんずにメジロは花札みたいに秀逸ですね。わたしもカメラ持参で行ってみようかな。以前行った兼六園はふだん栗林公園を見慣れているせいかなんとなく幼稚に見えました。あ、Excusez-moi.

辞書は軽さでコンサイスを選びましたが 夕方になるとかすんで見えないです。持ち歩くほど熱心な生徒ではないので 大文字のものを購入すればよかったです。唯一 レッスンには持っていくのですが夜なので見えないんです。朝には読めるのに笑 まぬけなことになりました。老化は気づかぬうちに迫っていますね。よぼよぼ。
 
  1. 2014/03/24(月) 17:58:13 |
  2. URL |
  3. かこのはな #-
  4. [ 編集 ]

栗林公園

 昨日のテレビで、さまぁーずさんが高松をぶらぶらして、栗林公園にも来ていたのを放送していました。わざわざ香川まで来ていたので、ならではな部分をおさえつつ、ディープな場所も訪ねていました。来週は琴平のようです。最近やっと、さまぁーずさんとくりぃむしちゅーさんとを区別できるようになりました。
 栗林公園はいつも見どころをHPで確認して出かけています。頻繁に情報を発信してくれるので、楽しめます。アンズの花は本当にきれいでした。高校生らしい何人かが、わー桜だっ!と感動していました。子どもらしくてほほえましい光景でした。
 年取るといろいろキビシイですね。目がすぐ疲れて、長く集中できなくなったのが、一番イタイです。若いころは本に集中すると、あっという間に5、6時間たっていましたが、ありがたいことだったんだと、いまさら気づきます。かこのはなさんは、小さな字が読めるのがすごいですねー。うらやましいです。私は、電子辞書で拡大しないと、もうキツイです。スマホなどという小さな画面は、私にはありえないです。   
  1. 2014/03/24(月) 21:04:43 |
  2. URL |
  3. 犬の知人 #-
  4. [ 編集 ]

もやもやさまぁ~ず2 高松

見損ねていたのでネットで探して見ました。ジョナサンはまだやってたんですね汗。来週の琴平も楽しみです。榎井とか歩いててほしいです。
以前から栗林公園の和船に乗ってみたかったのです。あれだけうるさがられたらすごく静かになってます?ほどよく解説するって難しいですね。それにしても さまぁーずをくりぃむと混同してたなんて(大竹さんファン) 
 どうかしてるぜ!。

 本に集中するとあっというまに5、6時間、てすごかったんですね。母方の祖母は90歳まで日常生活にメガネいらずでした。わたしもスマホ愛用者です。年の割りに目は良いけど集中力はなくなりましたよ。もともと あっという間に2、3時間程度組でしたから推して知るべしです。読みかけの本がどんどん増えていきます。
 今日 開花宣言されました。標準木も栗林公園にあるのですね。
  1. 2014/03/26(水) 19:27:52 |
  2. URL |
  3. かこのはな #-
  4. [ 編集 ]

Re:もやもやさまぁ~ず2 高松

 そもそも金毘羅さんに登るんでしょうか。琴平の知らない一面に期待しています。
 和船体験もしてみたいですねー。玉藻公園の和船にも乗ってみたいです。
 テレビ・タレントさんは、多分他にもごちゃごちゃになっている人が多いと思います。そもそも、よく覚えていない気がします…。実は、大学生時代にテレビを持っていなくて、それ以降、自分からは見なくなり、よく見るようになったのはここ数年です。しかし、人の顔の認識が弱いというのもあります。中学生のころまで、時代劇に出ている人はみな、その人物専用の役者なんだと思っていたぐらいです。高校生の頃、他のテレビにも出ているあの人が、あの役をやっているのを、親から聞いてビックリしました。
 どっかズレていて、どうやら近所の人からバカだと思われていたようだと、そのころ気づきました。
 90歳までメガネいらずはズゴイ!! スマホ愛用もうらやましい。実は私の携帯は、ガラケー以前のものです。ガラケーの意味さえ知りませんでした。そもそも電話が嫌いなので。
 香川県もついに開花宣言ですか。とりあえず、冬を乗り切りました…。
  1. 2014/03/26(水) 22:09:33 |
  2. URL |
  3. 犬の知人 #-
  4. [ 編集 ]

Le printemps est arrive'

どうかしてるぜ! は ザキヤマのギャグです。
念のため。

犬の知人さんは ネットでなければ知り合いになれない方だと再認識しました。
  1. 2014/03/26(水) 22:36:49 |
  2. URL |
  3. かこのはな #-
  4. [ 編集 ]

春ですねー。

 誰かのギャグだったなーという認識はあります。
 自分で言うほど変わり者です(?)。ちなみに、電話嫌いになったのは、多分、子ども時代のトラウマ。小学生ぐらいの時、よく借金の催促の電話があり、親が電話に布団をかぶせていました。なにげに電話に出ると、おやじに激怒され、ぶっ叩かれました。しまいには、鳴ってるよーとか言うだけで、くらわされたりしたので、電話を見ると緊張するようになりました。


  1. 2014/03/27(木) 18:11:48 |
  2. URL |
  3. 犬の知人 #-
  4. [ 編集 ]

J'ai fait.

 ざきやまさんではなくて ブラックマヨネーズの吉田さんのギャグでした。まちがえちゃった。

 きっとそれは黒電話ですね。お父さん たたかなくてもいいのにね。確か、棟梁さんでしたか。気短かすぎです。子供時代のトラウマってどうにかならないですかね。

携帯電話にはよい思い出が増えますよう。電話もたまにはいいですよ。
  1. 2014/03/27(木) 21:00:20 |
  2. URL |
  3. かこのはな #-
  4. [ 編集 ]

時代の流れに取り残されてます。

 よく考えたら、携帯電話だけでなく、ゲームも全く知らないのでした…。大学生時代にインベーダーが登場したとき、2、3回で飽きてそれっきり。パソコンだけですね、世間並なのは。
 それにしても、戦争を知っている時代の父親には、生きているうちにいろいろ聞いておけばよかったと後悔しています。基本的に、質問には答えない人でしたから、遠慮してしまい、結局、よく分からないまま逝ってしまいました。
  1. 2014/03/28(金) 21:08:52 |
  2. URL |
  3. 犬の知人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/386-a0b47cb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (119)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR