どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

十河の郷 昭和おもいで館(高松市)

DSCN8481_convert_20140329075552.jpg

 前回紹介した十河(そごう)城跡。最後の地図の写真(十河歴史資料館)で示した、北側の四角い部分で東を向いています。茶色の建物が、十河氏のご子孫が経営されているお店・昭和思い出館です。写真に写っていない左の方に、資料館や十河氏のお墓があります。

DSCN8470_convert_20140329074459.jpg

 ネットで検索するといろいろと紹介されていますので、ぜひ、行ってみてください。私は行った時刻が少し遅かったので、コーヒーを戴きながら少しお話を伺って、2階の昭和コレクションをササッと見て帰りました。

DSCN8471_convert_20140329074842.jpg

 浮雲。成瀬巳喜男監督、高峰秀子主演、林芙美子原作の映画。情念渦巻く世界がすごい。

DSCN8472_convert_20140329074938.jpg

 2階スペースの展示物。映像を見るコーナーもありました。

DSCN8474_convert_20140329075043.jpg

 まん中の段の円盤が懐かしい。いまのお掃除ロボットのような動きをします。ぶつかったら方向を変えます。

DSCN8475_convert_20140329075212.jpg

 船のおもちゃを見ると、原子力潜水艦シービュー号を思い出します。潜航、浮上を繰り返すすぐれもので、銭湯で遊んで叱られたので、海へ持って行ったところ、潜航したまま行方不明になりました。

DSCN8476_convert_20140329075308.jpg

DSCN8478_convert_20140329075402.jpg

 右にピンク・レディーの映画のポスター。

DSCN8479_convert_20140329075500.jpg

 1階にはベランダもあります。今回は食べ物ではなく、コーヒーだけでしたが、もうビックリな安さでした。しかも、お菓子もついてコーヒーもおいしい。十河氏の子孫であるマスターは、おだやかで落ち着きのある方。大分県での合戦祭りにすごく力を入れているようでした。デパートのそごうの十合さんも、字は違うけれど十河氏の流れを汲んでいるらしいとのことでした。
 史跡ともども、行ってみる価値のある所です。もっともっとメジャーになってほしいものです。

   
  1. 2014/03/30(日) 12:08:59|
  2. 歴史
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<坂出市元町近辺 | ホーム | 十河(そごう)城跡(高松市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/388-bebd80a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (60)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (128)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR