どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

弘安寺廃寺(まんのう町四条)

DSCN3463_convert_20141222100227.jpg

 四条幼稚園から東南へ100mほどの場所に立薬師と呼ばれるお堂があります。ここは、白鳳期の寺院・弘安寺の跡です。
 当時は1町(109m)四方もあったそうです。飛鳥時代後半~奈良時代の瓦が出土しています。また、軒丸瓦は、三木町の上高岡廃寺、さぬき市の極楽寺跡、徳島県美馬市の郡里廃寺から出土したものと同一の木型で製造されたものです。

DSCN3464_convert_20141222100258.jpg

 塔の心礎を転用したものだそうです。また、お堂の下にも礎石がたくさんあるそうです。

DSCN3460_convert_20141222100156.jpg

 お堂の横にある、十三仏笠塔婆です。四条村の人々が1519(永正16)年9月21日につくったと書かれています。写真ではさっぱり見えませんが、小さな13仏が浮き彫りされています。また、両側には、金剛界大日如来を表す梵字と胎蔵界大日如来を表す梵字が彫られています。

 ここはまんのう町ですが、地図(ヤフー地図で幼稚園名を検索→斜め下の自治会あたりを拡大→立薬師)を見れば分かりますが、金毘羅さんの近くです。金毘羅参りの時、足を延ばしてはいかがでしょうか。周囲は、とても静かな住宅地ですので、一人でこそこそしてください。怪しまれない範囲で。




  1. 2014/12/22(月) 18:02:29|
  2. 史跡・文化財など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<光賢寺(琴平町)に残る血税一揆の跡 | ホーム | 徳武神社・久森神社など(さぬき市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/481-9b6c4c81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (121)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR