どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

光賢寺(琴平町)に残る血税一揆の跡

DSCN3437_convert_20141223114051.jpg

 光賢寺(真宗大谷派)には、驚くべき歴史の目撃者が残っています。史跡指定されているわけではありませんが、すごい史跡だと思います。
 1873(明治6)年、徴兵令に反対する全国的な一揆、いわゆる血税一揆が起こりました。香川県でも大一揆が起こりました。前年に発布された学制に対しても反対一揆が起こっていましたが、1871年に藩がなくなったばかりだという点に注目しなければなりません。ほとんんどの国民は苦しい生活を強いられてきた農民です。明治になったばかりなのに、働き手であるこどもを学校に取られ、授業料も徴収されるという生活苦から一揆が発生したのです。立て続けに出された徴兵令に、「おいおいっ」てなるのも分かります(このすぐ後には、地租改正で租税負担が江戸時代と変わらないことが決められ、やはり一揆が起きます)。
 以下、『讃岐の民衆史』によります。1873年6月26日、西讃血税一揆が起こりました。三野・豊田・那珂・多度・阿野・鵜足(うたづ)の6郡、130か村から2万人以上の農民が蜂起、4日間にわたって戸長・村役人・役場・警官詰所・小学校・寺院など600か所に放火・打ちこわしを行いました。
 光賢寺にはその時の焼け跡が残っているのです。写真の山門の裏側です。

DSCN3453_convert_20141223114324.jpg

 庭に入ってまず目に入るのが、親鸞聖人像です。

DSCN3442_convert_20141223114121.jpg

 遠目には、焼け跡らしきものが見えません。

DSCN3454_convert_20141223114350.jpg

 あっ、左の柱が黒い。

DSCN3449_convert_20141223114221.jpg

 はっきり残っていました。

DSCN3447_convert_20141223114154.jpg

DSCN3451_convert_20141223114251.jpg

 一揆に対して、政府は広島鎮台高松分営の軍隊・士族・羅卒(警官)をさし向け、激しい戦闘も起こりました。農民の死者50余人、重軽傷者多数でした。処罰は、死刑7人、懲役51人、杖罪103人、笞罪26人、棒鎖1人、除族2人、罰金16,606人でした。

DSCN3436_convert_20141223114003.jpg

 左に見える山は象頭山(大麻山)です。
 空襲の焼跡はたくさん保存されていますが、血税一揆の焼け跡が保存されているのは、奇跡的だと思います。

 『讃岐の民衆史』が1985年発行なので、もう残されていないかもと思い、お電話させていただきました。めんどくさい奴とも思わず、自由に見ていってくださいとおしゃって頂き、感謝感激。行ってみると、立派な建物が建っており、庭へ行くときご自宅前を通ると監視カメラがあり、ピンポン!と鳴ったので、事前に許可を得ているのでかえって迷惑かなと思いつつも、玄関に向かい、あいさつをさせて頂きました。その際も、とても親切な対応をしてくださり、恐縮しました。
 ご立派な建物を見ても、山門を修繕するのは容易だろうなと思いました。歴史的価値を意図的に残されてきたご見識に感動。



 
  1. 2014/12/25(木) 08:23:37|
  2. 史跡・文化財など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<権兵衛神社(三豊市) | ホーム | 弘安寺廃寺(まんのう町四条)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/482-ce4d8bee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (119)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR