どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

ことでん畑田駅

DSCN3640_convert_20150121144054.jpg

 ことでんの畑田駅の近くに建っているのは、琴平電鉄・畑田変電所跡です。1980(昭和55)年に閉鎖されました。ちょっと古い香川県の広報誌(2004年3月)によりますと、1926(大正15)年に琴平電鉄が開業したとき、車両の立派さとこの変電所が自慢だったそうです。車両があまりに立派だったので、げたを脱いで乗る人がいたそうです。意味がよく分からないので、丸写しで申し訳ありませんが、「ドイツのシーメンス社製1500ボルト水銀整流器を国内で初めて採用した変電所で、外国人技師・バーマー氏が建設工事に立ち会」ったそうです。なんかすごいらしい…。
 あと、歴史的に大事なことは、太平洋戦争中に空襲を避けるために「迷彩塗装」を施したそうです。ペンキの跡がかすかに残っているそうです。残念ながら、胸毛のような蔦のせいで、よく分かりませんでした。ぐるっと回れば、見やすい部分もあるのかもしれませんが、私有地がどこからどこまでか分からないのと、例によって草むら恐怖症なのとで近づけませんでした。
 2012年に百十四銀行本店の外壁工事のとき、やはり戦時中の「迷彩塗装」が現れて話題になり、保存されることになったぐらいですから、この変電所跡も戦争遺跡として重要だと思います。ぜひ、保存を。

DSCN3645_convert_20150121144143.jpg

 畑田駅。

DSCN3647_convert_20150121144215.jpg

 駅の南、田んぼの中に見える「立石の大山(だいせん)さん」。四国新聞社の「ことでん100年・駅ヒトめぐり」によると、この地域は昔、ひどい水不足で有名だったそうです。生駒時代に、尾池玄蕃保輝さんという方が大仙神社(仲多度郡)のお告げでここに巨石を祀ったところ、雨が降ったそうです。その石の上に祠が建てられたそうで、戦前までは盛大な祭りが行われていたそうです。
 駅の東の道には、平家の落人の馬の幽霊が出るそうです。首なし馬か、馬の首だけが雨の日に走るんだそうです…。かなり恐い。


  1. 2015/01/22(木) 17:55:33|
  2. 史跡・文化財など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<土器川源流 | ホーム | 金剛寺(まんのう町)>>

コメント

嫁さんと愛犬を高松空港まで送り迎えする時
畑田は必ず通る場所。
そこにこんな遺構があるとは・・・。
琴電に畑田駅なるものさえ知りませんでした。(汗;
  1. 2015/01/23(金) 14:29:31 |
  2. URL |
  3. 北さん #-
  4. [ 編集 ]

コメント、ありがとうございます。

 ご家族で通られる道なんですね。駅は無人で小さいので、電車の利用者しか気付かないかもしれません。
 ふと、無人駅の入場料ってあるんだろうかと思い、ネットで調べてみると、諸説あるようでビックリしました。良識を疑われるようなことをしなければ、たぶん大丈夫だろうと考えています。私が子どものころ、JR塩屋駅なんて、コンクリートが塚みたいにあるだけで、屋根さえなかったような…(記憶違い?)。
 畑田付近には他にも石造物があるようなのですが、未発見です。いまでこそ、歴史的なものが大切にされていますが、木造のカッコよかったJR丸亀駅が簡単に壊されるなど、テキトーな時代がありました。由来のはっきりしない石造物で、もう分からなくなっているモノもけっこうあるみたいです。
 馬の霊はシャンゴシャンゴ馬というそうです。
  1. 2015/01/23(金) 21:57:16 |
  2. URL |
  3. 犬の知人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/491-5d7b57d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (59)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (124)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR