どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

鷺井神社(善通寺市)

DSCN3773_convert_20150211215345.jpg

 善通寺市の吉原小学校から南西へ100mほどに位置する鷺井神社です。古墳もあり、守護代から戦国大名になった香川氏との関連もあり、なかなか興味深い神社です。神社はほぼ東(私は西)を向いています。

DSCN3752_convert_20150211215150.jpg

 5世紀後半の円墳が神社の裏にあり、「周庭部」といわれる部分が回りを囲んでいます。

DSCN3763_convert_20150211215222.jpg

 南に広がる周庭部です。右に神社の建物があります。周庭部はぐるっと神社の西側に回り込んでいます。 
 周庭部の端が盛り上がり、道が見えます。香川氏の天霧城も近く、戦国時代に土塁をつくって、何かに利用した可能性があるようです。

DSCN3764_convert_20150211215252.jpg

 建物の裏(円墳)を回る道。

DSCN3766_convert_20150211215318.jpg

 円墳の西側はこんな感じです。実は、東側は少し掘り崩して神社を建てています。
 最初の説明板にあったように、北側には葉が片側だけにつく「片葉の葦」が自生しているというので、ワクワクしながら先へ向かったのですが、季節がずれているからでしょう、全く見当たりませんでした。

DSCN3789_convert_20150211215628.jpg

 道を隔てて神社の前にあった井戸とポンプ。
 神社の東100m程の所に、「鷺井の泉」と呼ばれる眼病に効くという伝説の井戸(今は枯れてしまった)があるはずです。近くのお家の方に場所をお伺いすると、指差して教えてくださいました。

DSCN3774_convert_20150211215412.jpg

 民家の方の庭先から。あぜ道の向こうの電柱の所です。ちなみに、そこは小学校から南に行く道が通っています。もし、見に行こうかと思われた方は、そこを通ってください。たまたま、道を尋ねた方のご厚意で家の前を通らせていただいて、写真の道に出ています。
 右に見える山は筆ノ山で、左の小さいのは甲山です。

DSCN3785_convert_20150211215601.jpg

 あぜ道を行くと…ややっ、見えてきました。

DSCN3781_convert_20150211215535.jpg

 「鷺の井」とあります。戦国大名・香川信景の子、頼景がこの水で眼病を治したと言い伝えられています。

DSCN3777_convert_20150211215510.jpg

 鷺井神社に祈って、井戸の水で目を洗ったようです。神社は香川氏も信仰し、多くの人々の信仰を集めたようです。 
 善通寺市のHPによると、平安時代に、片羽が傷ついた青い鷺がこの地に降り立ち、傷を癒して飛び立った後に水が湧き出したという伝説もあるそうです。

DSCN3775_convert_20150211215443.jpg

 向こうに見えるのが香川氏が城を構えた天霧山です。


 天霧城跡


  1. 2015/02/12(木) 17:42:46|
  2. 史跡・文化財など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<阿瀬の地蔵(善通寺市) | ホーム | 相模坊まつり(坂出市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/498-d0f61724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (121)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR