どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

清水神社・蔵王神社(高松市)

P9200022_convert_20120920200250.jpg

 高松市由良町の由良山の麓に清水神社があり、今年、話題になりました。この神社の「甕塚(かめづか)」に、雨乞いに使った甕が2つ埋まっています。さらに、社殿の下にももう1つ埋まっています。このうち、「甕塚」が宮司・専門家の手で発掘されました。祭神・神櫛王(かんぐしおう)ゆかりの甕で、干ばつのときに、神社近くの湧水(3か所あります)から神水を汲んできて、これを洗うと必ず雨が降るといいます。ただし、洗った者は命を落とすかもしれないという、ちょっと怖い話。

P9200039_convert_20120920200429.jpg

 記録にある限り、儀式は841年に国司の命令で行われたのが最初で、最後は1939年で、14回行われたそうです。2つの甕は仕切りのある石の容器に入れられていましたが、壊れていました。修復すると、高さ108㎝、胴の最大径95㎝のらっきょう型だったそうです。

P9200032_convert_20120920200343.jpg

 これが「甕塚」です。3月25日に甕洗いの神事が行われました(無事だったようです)。甕は7世紀ごろの須恵器だったといいます。

P9200040_convert_20120920200506.jpg

 地図が見づらいですが、左下に3か所道が延びてますが、ここに水汲み場がありました。御盥(みたらい)といいます。

P9200044_convert_20120920200545.jpg

 現在残っているのは「上御盥(かみみたらい)」だけです。

P9200046_convert_20120920200621.jpg

 さて、こちらの蔵王神社も由良町にあります。

P9200050_convert_20120920200708.jpg

 石碑にありますように、本殿が戦時中の「奉安殿(ほうあんでん)」です。

P9200053_convert_20120920200758.jpg

 「奉安殿」とは、「教育ニ関スル勅語」と「御真影(ごしんえい)」を収めたものです。「教育勅語」「御真影」は全国の小中学校に宮内省から貸与され、火事で消失したりすると校長が自殺したりした畏れ多いもので、校庭の隅に頑丈な建物を作って保管するようになりました。

P9200054_convert_20120920200829.jpg

 登下校の時、校門でこちらに向かって礼をすることになっていました。

P9200055_convert_20120920200901.jpg

 紀元節・天長節・明治節などの式典のとき、壇上に「御真影」の掲げられた講堂などに児童が集められ、校長が「教育勅語」を奉読しました。儀式の間、全員が何度も最敬礼を繰り返したそうです。亡き父は、小学校6年生で終戦を迎え、学校を最後まで行かずに大工になりました。「教育勅語」は意味も分からず呪文のように覚えていたらしく、ときどき口ずさんで笑っていました。

  1. 2012/09/20(木) 21:34:26|
  2. 史跡・文化財など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<由良山(高松市) | ホーム | 羽床(綾川町)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/50-1f183bfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (119)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR