どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

円福寺のお地蔵さま(丸亀市)

DSCN4321_convert_20150327194953.jpg

 快天山古墳から下りて来た辺りです(すぐ南が32号線)。池の向こうに住吉神社があります。
 私の背後に、ちょっと大きめの地域の歴史に関する掲示板が貼られていました。それによると、かつて円福寺というお寺があって、この辺りに茶堂があったそうです。また、付近にはお茶園が広がっていた。円福寺のお坊さんや付近の人々によって、空海さんが唐から持ち帰ったお茶が栽培されていたそうです。そして、いまもお茶を栽培されている方がいらっしゃるそうです。
 写真の道標にあるように、どうやらこの道が高松からの金毘羅街道にあたるようで、茶堂でお茶の接待なんかがあったのかも・・・ふと思っただけですが・・・。掲示板の話に戻しますが、その茶堂にお地蔵さまが祀られていて、いつからか風雨に晒されていたので、地元の人たちが大正11(1922)年に場所を移して、お堂を建てたとあります。西へ70mというので、探してみました。

DSCN4323_convert_20150327195045.jpg

 発見。特に説明板などがないので、確認のため、近くの方に尋ねてみました。やはり、こちらのお地蔵さまのようです。

DSCN4324_convert_20150327195116.jpg

 かつては、金毘羅参りの人々が手を合わせたことでしょう。

IMG_3079_convert_20150327195329.jpg

 お地蔵さまつながりで、土居のお地蔵さまを紹介します。

IMG_3076_convert_20150327195240.jpg

 角地蔵尊と呼ばれ、地元の信仰をあつめています。文政5(1822)年とあり、由緒あるお地蔵さまです。

IMG_3078_convert_20150327195303.jpg

 お地蔵さまができたころ

海外との関係

 田沼期   最上徳内:国後・択捉・得撫探検

 寛政期   
   1792ラクスマン根室へ:大黒屋光太夫を送還・通商を要求→長崎入港を許可/海防強化
   1798近藤重蔵・最上徳内:択捉探検
   1799東蝦夷地直轄
   1800伊能忠敬の蝦夷地測量

 文化期   
   1804レザノフ長崎へ→追い返され、樺太・択捉を攻撃
   1807蝦夷地をすべて直轄(松前奉行)
   1808間宮林蔵:樺太探検→間宮海峡
   1808英船フェートン号事件:長崎オランダ商館を攻撃→長崎奉行・佐賀藩主の処罰
   1810白河・会津両藩に江戸湾防備を命令
   1811~ゴローウニン事件:高田屋嘉兵衛と捕虜交換

 文政期
   1821(~54)蝦夷地を松前藩に返す
   1825異国船打払令(無二念打払令)

 天保期
   1837米船モリソン号事件:漂流民を届けて通商要求→浦賀(相模)・山川(薩摩)で撃退
   →1838尚歯会の渡辺崋山(『慎機論』)・高野長英(『戊戌夢物語』)が幕府批判  
   →1839蛮社の獄


その他

 文化・文政時代 11代徳川家斉の大御所政治(1793~1841、約50年)
   文化=質素倹約→文政=文政小判発行・商業活性化・庶民文化
   治安対策
       a.関東取締出役1805:領主の区別なく関東地域の犯罪を取締る幕府役人
       b.寄場組合1827:領主の違いを超えた組合で治安維持

 大塩の乱 1837
   a.天保の飢饉1832~39→郡内騒動(甲斐)・加茂一揆(三河)、打ちこわし
   b.大塩平八郎(大坂町奉行所・元与力、陽明学者)が門弟・民衆を率いて武装蜂起
   c.生田万の乱1837:国学者生田万が大塩門弟を名のり越後柏崎で陣屋を襲撃
   d.幕府は「救い小屋」で対応








 

  1. 2015/03/28(土) 15:32:01|
  2. 史跡・文化財など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<陣の丸古墳(丸亀市) | ホーム | 快天山古墳(丸亀市)>>

コメント

また さくらの季節がめぐってきましたね。
早すぎやせんかと 感慨しきりです。
時代背景の注釈がたいへん有難かったので
なにはともあれ 御礼を。お地蔵さまに親しみが
湧きました。さすがですね。

古墳への興味は尽きないです。香川県って調査が進んでないのでしょうか?
それにしても 独特な配置ですね。
  1. 2015/04/03(金) 12:08:06 |
  2. URL |
  3. かこのはな #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

 今年は、ちょうどいい時期に雨が降り続きそうで、残念です。まだ、屋島の桜しか見ていませんが、いずれ、ブログに載せたいと思います。
 土居のお地蔵さんがつくられたころの年表つくって載せたりしましたが、NHK大河ドラマのちょっと前の、日本を取り巻く状況です。ラックスマンへの対応をめぐって、すでに松平定信さんのころから、幕府は海外への対応を模索していました。
 香川県の古墳ですが、私もまだまだ勉強不足です。でも、これまで市や県の現地報告会やら展示、講演会などに出たかぎりでも、とても理解と記憶が追い付かない程、盛りだくさんでした。まだまだ、これから楽しいこと、すごいことが分かってくることでしょうが、これまでもすごい調査されていると思います。
 陣の丸古墳は見晴らしがいいです。富士見団地(?)からぐるっと回って行く道が広いと思います。


  1. 2015/04/03(金) 18:24:13 |
  2. URL |
  3. 犬の知人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/513-98f606a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (119)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR