どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

高見島探検1(多度津町)

DSCN5159_convert_20150420081346.jpg

 少し前、多度津町立資料館主催の高見島探検に参加しました。風景にいたく感動したので、何度かに分けて報告します。
 まず、多度津港です。往復960円。

DSCN5161_convert_20150420081430.jpg

 25分で到着。けっこう高い山があります。竜王山297.3mです。ほぼこの山に占領された島で、特に島の西側は崖しかありません。

DSCN5162_convert_20150420081500.jpg

 チューリップが出迎えてくれます。このチューリップは、北海道木古内(きこない)町から贈られたものですが、高見島との共通点は咸臨丸です。日米修好通商条約批准のとき、はじめて日本人の力で太平洋を横断した咸臨丸。その乗組員に多くの塩飽出身者がいたことはよく知られていますが、ここ高見島からも4人の水夫が乗り込んでいます。他方の木古内町は、1871(明治4)年に、輸送船として活躍していた咸臨丸がそのサラキ岬で座礁して、最期を迎えた地です。

DSCN5166_convert_20150420081529.jpg

 カボソのかぼっちゃん。カボソとは、ニホンカワウソのことで、島でちょっと前まで生息していたそうです。

DSCN5167_convert_20150420081555.jpg

 現在、人が住んでいるのは、南の黄色く塗られた地域だけです。西側を浜地区(平地)、東側を浦地区(斜面)といいます。以前は、島の北側にも集落がありましたが、いまは無人です。

DSCN5168_convert_20150420081624.jpg

 まだ、サクラがきれいでした。

DSCN5170_convert_20150420081719.jpg

 除虫菊の畑。

DSCN5169_convert_20150420081652.jpg

 蚊取り線香の原料として、昔は島中で栽培が盛んだったそうです。

DSCN5171_convert_20150420081746.jpg

 浦地区へ向かいます。かつてはこの道の右側が海でした。

DSCN5174_convert_20150420081842.jpg

 六社神社あとに小学校が建てられ、その小学校も廃校になりました。

DSCN5180_convert_20150420081941.jpg

 グランドから海が望めるいい環境。

DSCN5181_convert_20150420082011.jpg

 その向かい側は、もっと前になくなった中学校跡。

DSCN5182_convert_20150420082040.jpg

 陶器製の二宮金次郎像。どことなく品があります。

DSCN5193_convert_20150420082139.jpg

 少し登ると、文化6(1809)年につくられた石灯籠。

DSCN5191_convert_20150420082108.jpg

 後ろに回ると、等間隔のくぼみがあります。島独特の祭祀に関係あるようだということが、最近になって分かってきたそうです。ロウソクでも立てたのでしょうか。

 今回はここまで。




  1. 2015/04/21(火) 17:50:31|
  2. 史跡・文化財など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高見島探検2(多度津町) | ホーム | 下り松の跡>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/521-eb354db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (60)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (128)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR