どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

四国村(高松市)1

DSCN7536_convert_20150804162503.jpg

 四国村は高松市の屋島山麓に広大な敷地をもっています。中心になっているのは、四国各地から集めた民俗資料的価値の高い家屋です。ほとんどは本物を移築したものです。ここでは、その一部を紹介します。
 まずは、キップ売り場の建物ですが、これは本物ソックリに再現されたもので、実物は高知県宿下市にあるそうです。土佐の若者組の宿泊所、泊屋(とまりや)です。戦前ぐらいまでは、若者組というのが残っていて、一定の年齢になるとこういう宿泊施設で歓迎会がありました。性の手ほどきなどもあったようです。

DSCN7528_convert_20150804162404.jpg

 愛媛との県境、箕浦港にあった旧丸亀藩斥候番所。「地元民の詰めていた番所」という説明があります。
 説明がちょっとザックリしすぎて分かりません。藩の役人が詰める番所は別にあったようですが、そのことも含めて番所の仕組みがどうなっていたのか、おいおい調べてみたくなりました。江戸時代はたとえば農民なら、名主・組頭・百姓代らが代表として政治の末端組織でした。有名な五人組なんていうのもあり、隅々まで政治に組み込んでいました。「地元民の」といっても、今の町内会的な取り組みとはわけが違います。本百姓と水呑とでも区別があるように、封建的身分制はタテにヨコに細かく張り巡らされていました。そんななかでの「番所」という制度がどうなっていたのか。

DSCN7529_convert_20150804162434.jpg

 京極家の家紋、四つ目結。

DSCN7365_convert_20150804161639.jpg

 中に入ると、わりと広い。

DSCN7367_convert_20150804161713.jpg

DSCN7368_convert_20150804161740.jpg

 表側と裏側とで内部が仕切られています。
 番所で特に監視したのはなんなんでしょう。役人の番所なら、関所に近い感じだろうと想像ができるんですが。

DSCN7375_convert_20150804161809.jpg

 建物は屋島にあった消防団の屯所と小豆島にあった石蔵。

DSCN7378_convert_20150804161920.jpg

 志度町にあった警鐘台ですが、もとは護衛空母「しまね丸」の無線マスト。しまね丸は神戸の川崎重工でつくられたあと、昭和20(1945)年4月3日に志度湾の長浜沖にカモフラージュして隠されました。7月4日の高松空襲のあと、27日に攻撃を受けて沈没しました。

DSCN7376_convert_20150804161839.jpg

 弾痕がなまなましく残っています。

DSCN7381_convert_20150804161951.jpg

 小豆島の石蔵は、小豆島の北浦村出身の藤原浜太郎さんが大正4(1915)年につくったもの。公債1万4千円(今の4000万円ほど)を村に寄付し、この蔵に入れておいたそうです。その利子で村の財政が潤い、村民税が軽くなったそうです。そんな人がいて欲しー!!!超尊敬します。

DSCN7387_convert_20150804162106.jpg

 この石蔵は国分寺のこんぴら街道沿いにあったそうです。古墳時代に畿内の石棺にも使われた、国分寺の鷲ノ山産・角閃安山岩でできています。明治中期のものですが、今も寸分の狂いもないそうです。ガチーッて感じ。(石船石棺)

DSCN7391_convert_20150804162212.jpg

 これも国分寺にあったアーチ橋。キーストーンの下側に「明治34(1901)年 石工 兎子尾(としお)与次郎・米吉」が築造したとあるそうです。

DSCN7393_convert_20150804162243.jpg

 キーストーン正面には鯉と唐獅子の彫刻。
 こんなアーチ橋が現地に残ってたらいい雰囲気だったでしょうね。諸事情があったんでしょう。こうして残されたことを感謝。

 以上、情報は現地の説明板から得ています。


  1. 2015/08/04(火) 17:46:56|
  2. 史跡・文化財など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<四国村(高松市)2 | ホーム | 最近買ったCD>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/556-5b41ab23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (123)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR