どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

間男地蔵(綾川町)

DSCN7677_convert_20150830211926.jpg

 羽床駅の少し北、金毘羅街道沿いに「間男地蔵」という、すごく珍しいお地蔵さまがあります。

DSCN7681_convert_20150830212037.jpg

 ことでんの「駅ヒトめぐり」によりますと、江戸時代の高松藩のお侍さんの妻が、美男子の庭男と不倫したそうです。阿波まで逃亡してつかまり、(なぜか)羽床近くで首をはねられたんだそうです。ところがその後、夜になると人魂が出るようになり、二人の霊を弔うためにお地蔵様が祭られたそうです。
 いわゆる、女敵討ち(めがたきうち)でしょうか? 映画にもなった『鑓の権三(やりのごんざ)』は、なんともすさまじく、また、悲しい話でした。郷ひろみがモテモテの権三を演じていました。

DSCN7684_convert_20150830212104.jpg

 ここから堤山(つつまやま)を見る。

鄒ス蠎翫・譬礼・蝨ー蝗ウ_convert_20150830212130

 【付近の地図】
 快天山古墳
 円福寺のお地蔵様
 満州開拓記念碑
 羽床辰蔵の墓・宮武橋



  1. 2015/08/31(月) 17:29:37|
  2. 史跡・文化財など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<源平合戦の超マイナー史跡(in讃岐) | ホーム | 丸亀市垂水町、その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/565-0c29e921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (60)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (128)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR