どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

吉金窯跡(さぬき市)

DSCN4216_convert_20151223075656.jpg

 香川県の史跡に指定されている「吉金窯跡(よしかねかまあと)」は、江戸時代につくられた大きな窯跡です。
 地図でJR高徳線・神前駅からま南方向へ視線を移せば、すぐに県道140号線にぶつかります。これを東へちょっとだけ進み、小さな丘を越えると、この標識があります。とても道があるようには見えませんが、矢印通り北へ入り、道なりに東のへりを回ります。すぐ到着します。

 DSCN4218_convert_20151223075728.jpg

 実は、ここを尋ねたのは2度目です。例によって、草が苦手な私は一度はパスしたのでした。二度目に付近を通るとき、完全武装のうえ計画的に臨んだのでした。服装は表がビニールっぽい上下に、手首・足首のしまったやつ…。

DSCN4219_convert_20151223075754.jpg

 こ、これかー…。高低差9m、長さ40mの窯の跡。共同の窯だったそうで、一帯には膨大な焼き物の破片が埋まっているそうです。

DSCN4220_convert_20151223075819.jpg

 左下に絵がありますが、焼成室が8つあったそうです。

DSCN4221_convert_20151223075846.jpg

 これは陶器の窯ですが、他にもう一基、磁器の窯跡があるようですが、未発掘です。磁器の窯としては瀬戸焼よりも古いそうです。今後の発掘に期待しています。
 クルマに乗る前、服に何かくっついてないか気になって、用意していたハタキで、全身くまなくはたくのでした…。どこの国か忘れましたが、昔テレビで、自分のからだをビシバシしばきながら歩く、宗教的な苦行を見ました。よこを通過するクルマから見たら、私の姿は新手の宗教に見えたかも…。





  1. 2015/12/23(水) 17:58:01|
  2. 史跡・文化財など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大水上神社と二ノ宮窯跡(三豊市) | ホーム | 白峯寺の今年の紅葉は…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/603-2dbd316b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (60)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (128)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR