どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

岩屋(総社市)

IMG_0988_convert_20160211100920.jpg

 鬼ノ城のすぐ北に、岩屋と呼ばれる巨石群があります。
 『総社市埋蔵文化財調査年報(鬼ノ城周辺)』によりますと、ここを含む一帯は岩屋寺という「古代~中世にかけて隆盛を極めた寺院」の跡であり、「室町時代に入ると、新山寺と、もともと一山であった岩屋寺が独立化を強め、両寺とも別々に存在するようになる」。「天文~ 天正年間(1532~ 92)の戦乱にまきこまれて、両寺の伽藍はほとんど消亡した」。「岩屋寺の場合は東塔院の毘沙門堂を残して消失破壊されたものの、近世に入ると少数の子院が再興され岩屋寺の法灯を伝えている」…なのだそうです。
 写真は、鬼の差し上げ岩。

IMG_1000_convert_20160211101012.jpg

 巨石がゴロゴロ。

IMG_1001_convert_20160211101048.jpg

IMG_1002_convert_20160211101120.jpg

 鬼の餅つき岩。登りやすく階段付き?

IMG_1006_convert_20160211101154.jpg

IMG_1012_convert_20160211101228.jpg

 ちょっとした散歩コース。

IMG_1013_convert_20160211101259.jpg

 屏風岩。かなりの大きさで、実際に見ると圧倒されます。私は、クジラに見えました。

IMG_1016_convert_20160211101332.jpg

 右側、馬頭観音様。

IMG_1020_convert_20160211101404.jpg

IMG_1021_convert_20160211101436.jpg

 方位岩。「何の!?」と突っ込みを入れたくなる。

IMG_1022_convert_20160211101510.jpg

 汐差岩も、名前の由来が不明。潮の干満差ぐらいの高さってことなのでしょうか???…適当なこと言ってますが…。第六管区海上保安部HPによりますと、高松の最大干満差は4.0mぐらいだそうです。

IMG_1023_convert_20160211101546.jpg

 宇宙家族ロビンソンになった気分。

IMG_1027_convert_20160211101650.jpg

 これまた、かなり大きな岩です。左の岩に観音様が彫られています。

IMG_1028_convert_20160211101724.jpg

 岩切観音様といいます。

IMG_1031_convert_20160211101819.jpg

 三十三の観音様のうち、3つが特徴的ということですが、そのうち2つは紹介しました。あと1つは、鬼ノ城の方にあります(最初の青字「鬼ノ城」を押してみてください)。つまり、観音様をめぐるコースは鬼ノ城も含んだかなり広いエリアです。

IMG_1033_convert_20160211101854.jpg

 岡山県指定・石像美術「皇の墓」です。総社市観光ガイドによりますと、「岩屋寺の開祖で文武天皇の皇子・善通大師の墓塔」と伝えられています。南北朝時代のもの。文武天皇の子で、もっとも有名な方といえば聖武天皇。奈良時代ど真ん中です。言い伝え通りだとしても、ずいぶん後につくられたものということになります。とはいえ、同ガイドによりますと、岡山県内の無縫塔(卵塔)では最も古い様式だそうです。




  1. 2016/02/12(金) 18:41:49|
  2. 史跡・文化財など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<滝宮天満宮の梅(綾川町) | ホーム | 高梁川に架かる土木遺産的な橋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/619-63554bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (59)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (124)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR