どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

宇多津町の切られ地蔵さん

宇多津切られ地蔵

 戦国時代に、親孝行な娘さんが父親の病気が治りますようにと、お地蔵さまにお願いに行っていたそうです。ある日、その途中、田尾坂で辻斬りに出くわしてしまったそうです。しかし、切りかかった辻斬りは、刀が折れ、体がしびれてぶっ飛んだそうです。娘さんの方は無傷でした。後で、お地蔵さんの肩から脇腹にかけて傷ができているのを知り、身代わりになってくれたのだと分かりました。

DSCN9542_convert_20160330172826.jpg

DSCN9543_convert_20160330172852.jpg

 子どもの守り本尊などとして、信仰を集めているそうです。

DSCN9546_convert_20160330172915.jpg

 格子の隙間から、拝んできました。


 これまで3日ごとに更新してきましたが、まことに勝手な都合ながら、今後しばらく、かなり間隔が空くと思います。随時更新ということになります。また、その「間隔」には、ネットを見てないと思います。コメント等へのお返事に失礼があるかもしれませんが、気づいたら必ずお返事いたしますので、お許しください。病気等ではありません。ますます気力充実中です。よろしければ、ときどき覗いてやってください。


  1. 2016/03/31(木) 17:44:55|
  2. 史跡・文化財など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<瀬戸内海歴史民俗資料館からの桜など | ホーム | 屋嶋城(やしまのき)城門(高松市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/635-1aa6363e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (120)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR