どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

山姥の足跡

DSCN1071_convert_20160718141141.jpg

 綾川町の生子山(ううこやまこうえん)公園です。
 小高い丘をちょっと登ると駐車場とこの看板があります。地図で見ると、けっこう歩かされる道なのかなーと思ってしまいそうですが、実はすごい狭い範囲です。左へまっすぐ行くと、軍人墓地と満州開拓団慰霊碑がありますが、そこからの眺めがいいです。
 山姥の足跡は地図の右上にあります。

DSCN1113_convert_20160718141827.jpg

 先ほどの看板から右へ行って、山姥の方へ曲がらずに前方を見ると、こんな感じになっていて、実は古墳なのだそうです。

DSCN1073_convert_20160718141235.jpg

 で、山姥の方へ行く道がこちら。下っています。「二十四輩さん」と呼ばれる石仏群があります。

DSCN1074_convert_20160718141304.jpg

 …ということです。

DSCN1107_convert_20160718141755.jpg

 坂を下るとすぐ、一段下がった怪しげな空間が…。山姥の足跡は写真中央当たりにありました。

DSCN1081_convert_20160718141332.jpg

 下に降りる前には、こういう石仏が並んだところがあり、あたりは本当に信仰の場所って空気です。

DSCN1091_convert_20160718141449.jpg

 外界から遮断された、独特の空間になっています。

DSCN1095_convert_20160718141534.jpg

 こちらが、山姥の足跡。

DSCN1096_convert_20160718141604.jpg

 山姥とその赤ちゃんの足跡なんだそうです。

DSCN1101_convert_20160718141634.jpg

 左端の足跡にちょうど緑の葉っぱが落ちてるし、全体的に分かりづらい写真ですいません。

DSCN1102_convert_20160718141717.jpg

 全体が足跡のようにも見えます。
 なんだか不思議な場所です。


  1. 2016/07/18(月) 21:06:14|
  2. 信仰・民俗・伝統など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<帆山のひまわり(まんのう町) | ホーム | 心理学者さん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/646-2722fe87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (59)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (125)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR