どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

亀石神社と秋葉神社(宇多津町)

DSCN4245_convert_20170527211208.jpg

 亀石神社です。すぐ南に、お遍路の道標があり、県道33号線が走っています。

DSCN4247_convert_20170527211318.jpg

 北側。どうやら昔はこの辺まで海だったようです。すぐ東には、海辺に建てられる蛭子神社もあります。
 「宇多津情報ナビ」によりますと、室町時代の有名な管領・細川頼之さんに関わる伝承があるようです。頼之さんは讃岐の守護にもなっており、守護所は宇多津にありました。この頼之さんが京都の高僧を宇多津に招へいしたとき、この坊さんが京都の秋葉神社を宇多津へ分社することにしたそうです。それで、坊さんが瀬戸内海を渡っていると、大亀が舟のうしろに付いてきたんだそうです。翌朝、この亀が秋葉神社の方角を向いて海辺の大岩になっていたそうです。それで、この大岩を祭ったのが亀石神社なのだそうです。

DSCN5804_convert_20170612103045.jpg

 宇夫階神社の隣にある秋葉神社。
 亀石神社には、金毘羅さんにまつわる伝承もあるようです。金毘羅の神様が亀に乗ってここに上陸し、そのあと石になったというものです。その後、金毘羅さんのある象頭山に怪しい光が輝いたとき、亀に乗った白髪の老人が現れ、象頭山に火事で焼け残った仏様があるから、大切に安置せよとお告げをしたんだそうです。

 全然関係ない話ですが、このごろ日本やアメリカでは政治の世界が乱れまくって、世界中でテロが起きているっていうのに、カルビーのポテチがないってのがまあまあなニュースになってて、「どゆことー?」って思っています。昔、フォイエルバッハっていう人がいて、人間はタンパク質をとらないで炭水化物ばっか食べてたらヘナチョコになる。国家は民衆を隷属させるために、じゃがいもという非人間的な食糧ばっか食べさせてるんじゃなかとー!?って言ったそうです。





  1. 2017/06/19(月) 21:46:47|
  2. 信仰・民俗・伝統など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<栗林公園の睡蓮など | ホーム | かわつ花菖蒲園(坂出市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jaimelamusique.blog.fc2.com/tb.php/675-e4e1d635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (123)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR