どこいっきょん?

岡山・香川の史跡を中心に、マニアックに迫ります。

白峯寺のアジサイ(7月上旬)

DSCN6070_convert_20170721105514.jpg

DSCN6072_convert_20170721105621.jpg

DSCN6078_convert_20170721105653.jpg

DSCN6088_convert_20170721105726.jpg

DSCN6097_convert_20170721105752.jpg

DSCN6114_convert_20170721105826.jpg

DSCN6119_convert_20170721105900.jpg

DSCN6122_convert_20170721105936.jpg

DSCN6134_convert_20170721110008.jpg

DSCN6140_convert_20170721110104.jpg

DSCN6142_convert_20170721110133.jpg

DSCN6154_convert_20170721110209.jpg



  1. 2017/07/23(日) 15:38:09|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八栗寺に菩提樹の花を見に行く(6月中旬)

DSCN5947_convert_20170714124612.jpg

 八栗ケーブルに着くと、ちょうどケーブルが待ってくれていた。その前を通り過ぎようとした刹那、思わず振り返ってしまいました。「手、手がっ・・・」。よく見ると、お掃除中でした。

DSCN5958_convert_20170714124656.jpg

 美しい花と五剣山、そして、車内にはのんびりした歌が流れる。

DSCN5961_convert_20170714124724.jpg

DSCN5964_convert_20170714124750.jpg

 山上に着くと美しいアジサイが咲いている。

DSCN5965_convert_20170714124817.jpg

DSCN5968_convert_20170714124846.jpg

DSCN5972_convert_20170714124923.jpg

DSCN5976_convert_20170714124951.jpg

 枇杷もなっていたりする。

DSCN6048_convert_20170714125336.jpg

 さて、こちらがお目当ての菩提樹の木。

DSCN6006_convert_20170714125018.jpg

 辺りに花のいい香りが満ちていました。

DSCN6011_convert_20170714125047.jpg

 蜂だっていっぱい集まっていました。

DSCN6020_convert_20170714125116.jpg

DSCN6027_convert_20170714125154.jpg

DSCN6034_convert_20170714125222.jpg

 写真中央に見えるのは、大きめの蜂。

DSCN6035.jpg

 刺されると一大事なヤツ。
 このあと、こいつとは別の蜂が、私の目に衝突。花粉かなんかが目に入ったようで、目がショボショボ。山上の売店で買ったミネラルウォーターで、目を洗うという不審な行動をとってしまいました。見た目からして、みすぼらしい怪しい風体なのに・・・。






  1. 2017/07/14(金) 19:32:43|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

栗林公園の睡蓮など

DSCN5807_convert_20170621085310.jpg

DSCN5809_convert_20170621085356.jpg

DSCN5814_convert_20170621085432.jpg

DSCN5840_convert_20170621085627.jpg

DSCN5830_convert_20170621085514.jpg

DSCN5836_convert_20170621085546.jpg

DSCN5841_convert_20170621085700.jpg

DSCN5867_convert_20170621085814.jpg

DSCN5865_convert_20170621085731.jpg

DSCN5879_convert_20170621085855.jpg

DSCN5896_convert_20170621085928.jpg

DSCN5908_convert_20170621090004.jpg

DSCN5916_convert_20170621090031.jpg

DSCN5933_convert_20170621090142.jpg

DSCN5927_convert_20170621090110.jpg


  1. 2017/06/25(日) 09:21:41|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亀石神社と秋葉神社(宇多津町)

DSCN4245_convert_20170527211208.jpg

 亀石神社です。すぐ南に、お遍路の道標があり、県道33号線が走っています。

DSCN4247_convert_20170527211318.jpg

 北側。どうやら昔はこの辺まで海だったようです。すぐ東には、海辺に建てられる蛭子神社もあります。
 「宇多津情報ナビ」によりますと、室町時代の有名な管領・細川頼之さんに関わる伝承があるようです。頼之さんは讃岐の守護にもなっており、守護所は宇多津にありました。この頼之さんが京都の高僧を宇多津に招へいしたとき、この坊さんが京都の秋葉神社を宇多津へ分社することにしたそうです。それで、坊さんが瀬戸内海を渡っていると、大亀が舟のうしろに付いてきたんだそうです。翌朝、この亀が秋葉神社の方角を向いて海辺の大岩になっていたそうです。それで、この大岩を祭ったのが亀石神社なのだそうです。

DSCN5804_convert_20170612103045.jpg

 宇夫階神社の隣にある秋葉神社。
 亀石神社には、金毘羅さんにまつわる伝承もあるようです。金毘羅の神様が亀に乗ってここに上陸し、そのあと石になったというものです。その後、金毘羅さんのある象頭山に怪しい光が輝いたとき、亀に乗った白髪の老人が現れ、象頭山に火事で焼け残った仏様があるから、大切に安置せよとお告げをしたんだそうです。

 全然関係ない話ですが、このごろ日本やアメリカでは政治の世界が乱れまくって、世界中でテロが起きているっていうのに、カルビーのポテチがないってのがまあまあなニュースになってて、「どゆことー?」って思っています。昔、フォイエルバッハっていう人がいて、人間はタンパク質をとらないで炭水化物ばっか食べてたらヘナチョコになる。国家は民衆を隷属させるために、じゃがいもという非人間的な食糧ばっか食べさせてるんじゃなかとー!?って言ったそうです。





  1. 2017/06/19(月) 21:46:47|
  2. 信仰・民俗・伝統など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かわつ花菖蒲園(坂出市)

DSCN5645_convert_20170608080925.jpg

DSCN5650_convert_20170608081010.jpg

DSCN5656_convert_20170608081042.jpg

DSCN5685_convert_20170608081109.jpg

DSCN5692_convert_20170608081137.jpg

DSCN5696_convert_20170608081206.jpg

DSCN5716_convert_20170608081235.jpg

DSCN5722_convert_20170608081307.jpg

 ここは1935年に完成した川津浄水場の、浄水池の跡地を利用しています。現在は配水施設が残るのみです。説明版によりますと、お店などで使う水は川津浄水場のできる1935年ごろまで、「水売り」業者から買っていたそうです。荷車に樽を2つ積んで水を売り歩いていたそうです。バケツ一杯2銭5厘~5銭だったそうです。
 水道週間にあわせて花菖蒲園の公開が行なわれています。


  1. 2017/06/09(金) 08:08:52|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

犬の知人

Author:犬の知人
丸亀で生まれて、いまは高松の住人。2・3歳のころ見たマリンコングや七色仮面を覚えている。高校生の頃に使ったある参考書の臭いをありありと覚えている。etc.・・・記憶が残るほうなので、郷愁を感じるものが好きである。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (59)
史跡・文化財など (346)
音楽 (15)
ひょっこり思ったこと (5)
歴史 (40)
自然 (125)
映画 (5)
信仰・民俗・伝統など (71)
哲学する (14)
名勝 (1)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR